2日後っていつ?3日後は? 何日後の計算方法。今日は数えない。

【当ブログの説明】
2016年に保育士試験に独学1発合格した31歳現役保育士による試験対策サイトです。
参考書はユーキャンの速習レッスンを使用しましたが、全額楽天ポイントで購入したので、試験勉強にお金は一切かかりませんでした。
しかしながら、テキストに厚生労働省のデータや法律をたくさん書き込みながらの勉強だったので、このブログではテキストに載っていないこともお伝えすることで、
みなさんの合格をちょっとでもお手伝いできれば、と思います。
当ブログのモットーは、どのページから読んでも、苦手なところでも、基礎からわかることです。事前の知識は必要ありません。科目を上のカテゴリ帯から選んで読んでください

ふとした時に分からなくなる、2日後っていつ?3日後は?ってことを書きました。数え方のポイントは、今日を数えないことです。私は保育士なので、こういうちょっとした日本語の使い方は要注意なんですよね。

2日後っていつ?3日後は? 何日後の計算方法。今日は数えない。

2日後っていつ?だろう。急に言われると焦りますよね。
2日後や、3日後の【○○後】という表現の数え方は、

今日を数えずに、今日以降で2日後の日づけになります

なので、実際に、
1月1日に、「2日後に会おう。」と言われれば、その意味は、
「1月3日に会おう。」ということになるんですね。

スポンサー広告



今日の3日後は何日になる?

つぎにこんな場合です。
10月15日に、「3日後に集合しよう。」と言われました。

そうすると、意味としてはこうなります。
10月15日 → 数えない
   16日 → 1日後
   17日 → 2日後
   18日 → 3日後

というわけで、10月15日の3日後は、10月18日です。なので、10月18日に集合する意味になります。

copyright©2018-2019 ほいのーと