児童福祉法を全文を簡単なことばで解説。今回は第1条~第3条で児童が権利の主体のことを強調している内容です。

児童福祉法を全文、簡単な言葉で分かりやすく解説します。今回は第1条~第3条までを扱っています。第1条については、2016年の改正で児童の権利に関する条約が明記されて、児童を権利の主体として法的に位置づけることを表すことになりました。第1条…

児童福祉法の改正歴をポイントで簡単に整理。1997年に保育所は選択利用になった

児童福祉法の改正歴を年代順にしてまとめました。一番最初に大きな改正となったのは1997年の改正です。理由は、それまでは親の養育の時間がない児童の措置目的での保育所の利用が、保護者と児童の選択制のある保育所利用という内容に変更になったからで…

児童福祉法とは18未満の児童の福祉を推進する法律。わかりやすく説明します。

児童福祉法の内容を今回の記事でわかりやすく説明します。児童福祉法はこの名前のとおり、児童の福祉のための法律です。福祉6法の一つでもありますね。で、児童福祉法は、乳児の年齢は何歳~何歳までだよ。とか、児童の福祉には国が責任を持つよ。とかが書い…

保育園で働く保育士の一日の流れを時系列で書きました。

保育園で働く4歳児担当の保育士の一日がどんな感じなのか、実際に保育園で勤務した保育士の私が、時系列に沿って、今回の記事に書いていきます。7時半に出勤して登園の挨拶をするところから、18時のお迎えのところまで、保育士はこんな感じで一日を送っ…

児童福祉審議会とは児童等の福祉の意見を出すところ。保育士試験では市町村は任意設置のことに注意

児童福祉審議会について今回の記事でわかりやすく説明します。児童福祉審議会は、児童、妊婦、知的障害者への意見答申をしたり、絵本やおもちゃとかの児童文化財の推薦や勧告をおこなっている機関です。 市町村には任意設置というところは注意したいところで…

乳児院運営指針を全項目簡単に解説。児童のウェルビーイングを守る

保育士試験でもよく出る乳児院運営指針はとっても長い指針なので、今回の記事で全項目を簡単にとってもわかりやすく説明していこうと思います。乳児院運営指針は、乳児院の目的はもちろん、職員の資質向上や、家庭への支援方法についてなども書かれています…

テスト

保育士試験については、iPadテスト

2019年、平成31年の前期保育士試験が難しすぎて、もう保育士試験制度を廃止すべきではと感じる

2019年の前期保育士試験が非常に難しい問題が多かった印象でした。テキストに載っていないような問題での出題が主に児童家庭福祉に集中していて、これは、保育士協議会のほうが試験で合格させるつもりが無いのでは?と感じたのです。それくらいなら、もう、…

2019年の前期保育士試験から社会的養護の感想と難易度

2019年の前期保育士試験について、今回は社会的養護の感想と簡単な解説、難易度についてを実際に1問ずつ解きながら解説します。 問題自体は難しい問題もあったんですが、簡単な問題も多かったので、結果的に、今回の社会的養護はかなり簡単だった試験になる…

2019年の前期保育士試験から児童家庭福祉の感想と難易度

2019年の前期保育士試験から今回は児童家庭福祉の科目について1問づつ感想と簡単な解説を挟みながら、試験の難易度をまとめました。 今回の児童家庭福祉はテキストに載っていないような内容が大量に出てしまって、ちょっとひどい試験になったと思います。私…

2018年、平成30年度の保育士試験前期と後期の合格者数。後期試験が難しい。

保育士試験の合格者数は厚生労働省が都道府県別で発表しています。今回はそのデータから、平成30年度試験の合格者数をピックアップしました。2018年の保育士試験、明らかに後期試験の合格者が少なくて、問題が難しすぎたことが分かります。2018年の試…

2019年の前期保育士試験から、教育原理の難易度と感想。不適切問題は正答となるか。

.2019年の前期保育士試験から今回は教育原理の科目を全問解いて、それぞれの回答と簡単な解説、感想を書いていきます。問6のコメニウスの問題は、生まれた年代が全然違うとはいえ、なかなかずるい問題になっていました。不適切問題の可能性もありますが…

2019.平成31年保育士試験の前期試験の保育原理を解いた全問の感想と難易度。令和元年

保育士試験の対策サイトを立ち上げているので、今回は、昨日行われた平成31年の前期保育士試験の保育原理を実際に私が解いてみて、簡単な解説と感想、難易度を考えてみようと思います。今回の記事は保育原理を解いてみました。私の点数は85点でした。 20…

児童扶養手当法の法律内容と改正。ひとり親家庭が月に4万円くらいもらえるお金

児童扶養手当法について、とっても簡単に説明します。母子家庭でも、父子家庭でも、とにかくひとり親家庭がもらえるお金についての法律が児童扶養手当法です。 離婚してなくても、もらえる場合もあります。貰えるお金の話から、法律の制定背景や、改正につい…

就業継続支援のA型作業所とB型作業所の違いをイラストで解説

就労継続支援のA型作業所とB型作業所の違いを、障害者施設で勤務する保育士の私が分かりやすく説明します。A型作業所もB型作業所も、障害を持つ方の社会的な自立に向けた就業支援施設ですしかしながら、A型とB型では、雇用契約を結ぶかどうかや、賃金の…

授産施設とは障害者の就労支援施設で、現在はA型ではなくB型作業所と言われる

授産施設について今回の記事でイラストを付けて簡単に説明します。授産施設とは、障害者の就業支援施設のことです。現在では、授産施設という呼び方はされないようになり、B型作業所と言われることが多くなりました。どうして授産施設はB型作業所に移行した…

学童(放課後クラブ)の履歴書で志望動機の書き方と、どんな人が働いているかを説明。無資格や、学生や主婦でも大丈夫。

私は保育士として学童で働いていました。今回の記事では、学童に応募するときの履歴書の志望動機の書き方と(模範文書も作りました。)、学童は無資格でも働くことができるので、どんな人が働いているのか、についてを説明します。 学童(放課後クラブ)で働…

1995年の精神保健福祉法とは、精神障碍者の福祉向上と社会参加促進の法律

これまでの精神障碍者の法律歴史を見ながら、1995年の精神保健福祉法について、分かりやすく説明します。精神保健福祉法は、精神障碍者の医療や衛生の確保にくわえて、社会参加の支援や、福祉の向上を目的とした法律の内容になっています。 精神保健福祉…

1970年制定の心身障害者対策基本法の全文をとっても簡単に説明。1993年に障害者基本法に改正される

1970年の心身障害者対策基本法についてをわかりやすく説明します。この法律では、心身障害者への対応を国と地方自治体が責任を負うことや、心身障害の発生の予防や、教育、医療についてを法律として明記した内容でした。条文全部を、後半では、とっても簡単…

保育士試験の保育原理とは?難易度や勉強方法を解説。シチュエーション問題で点を稼ごう!

保育士試験の保育原理の科目の内容。そもそも保育原理って何?というところから、勉強する上でのポイント、点が取れるところ、科目別難易度での位置つけ、などを今回の記事でバッチリ解説します。 私は、保育士試験を一発合格済です。

ヘルバルトの教育の目的、道徳的品性の説明と4段階教授法。簡単に解説。

ドイツの教育学者であるヘルバルトといえば教育の体系化を行ったことと、4段階教授法が有名です。今回の記事では、実際の授業風景でイメージできる形で、ヘルバルトの教育の目的である道徳的品性のある教育の方法と、4段階教授法をわかりやすく説明します…

ピアジェの感覚運動的知能の6段階を簡単にティッシュのイラストで説明。発達段階を認知発達で考えた

ピアジェはヒトの発達の段階を認知発達(人の知識や思考)で考えた人物です。 今回の記事では、ピアジェが0~2歳に位置づけた感覚運動的知能の段階について、ピアジェはさらに6つの段階に分けたので、イラスト付きでわかりやすく説明します。ティッシュで…

ピアジェのシェマを具体例をつけて簡単に説明(認知構造)。同化と調節

ピアジェのシェマを、花を育ててみる。という例題をつけてイラスト付きで簡単に説明します。シェマは認知構造といいますが自分の認知のつながりのことです。あなたは花を咲かせることができるのでしょうか。 ピアジェのシェマを例をつけて簡単に説明(認知構…

シュタイナー教育と自由ヴァルドルフ学校を簡単に説明。知識と経験を一致させ人間の能力を上げる

ルドルフ・シュタイナーのヴァルドルフ教育について、この記事でわかりやすく簡単に説明します。子ども達の自由な意思と興味を尊重して、こどもたちの経験にそった地点から教育を始めることにより、知識と経験は一致し、これが人間としての能力の向上につな…

ニール(ニイル)の自由教育の思想とサマーヒル学園を説明。保育実践との関連性

A・Sニイル(ニール)は、イギリスの教育学者で自由教育を提唱した人物です。ニールが考察した、こどもたちの自由な気持ちを尊重する教育の在り方は、保育の実践でも重要な考え方になります。今回の記事でわかりやすく説明します。 ニール(ニイル)の自由教育…

親の体罰を違法として禁止する法律は児童虐待防止法と児童福祉法。

児童虐待防止法に親の体罰禁止を明記するかについては、2017年から協議されていましたが、2019年3月19日に親の体罰の禁止を、児童虐待防止法と、児童福祉法に明記することが閣議決定されました。いつから施行されるのか、法律のポイントは。など…

精神薄弱者福祉法とは18歳以上の知的障害者の福祉増進のための法律で相談所の設置や、支援における国と地方の責任を明確化した。

精神薄弱者福祉法について簡単に説明します。1998年に知的障害者福祉法と改められるわけですが、この記事は、精神薄弱者福祉法について説明する記事となります。 精神薄弱者福祉法とは1960年に公布。精神薄弱者は知的障害者のこと 社会福祉6法のう…

お知らせ※急病につき更新とまってます

今週の中頃から急病につき更新停止中です。治る病気なので、来週中頃から、また更新できるかな?と思います試験直前に更新できないこと、心苦しいですが、よろしくお願いします。

障害者手帳の種類と、1949年制定の身体障害者福祉法を説明

身体障害者福祉法は、1949年(昭和24年)に制定された身体障害者に対する福祉の法律です。今回の記事でイラスト付きでわかりやすく説明します。身体障害者福祉法は、身体障害者手帳の根拠法でもあるので、障害者手帳の種類についても説明します。 簡単…

障害者関係の法律一覧と年表

今回の記事では、障害者関係の法律を年表形式でまとめます。知的・身体・精神をまぜています。必要に応じて、国連の事項も含めました。 児童福祉法は1948年の施行時から知的障害児への国の責務を明確化した。 身体障害者福祉法 1949年制定 1950年 昭…

copyright©2018-2019 ほいのーと