心理

スチューデントアパシーとは学生が無気力でやる気がないことを指します。簡単に説明するよ。

スチューデントアパシーとは、アパシーが無気力という意味を持つことから、学生の意欲減退症候群という意味になります。つまり、学生時代を中心に「あれがしたい!!」と思うような気力が沸かず、無気力、無意欲な日々を送る精神状態になっていることです。…

ピアジェの感覚運動的知能の6段階を簡単にティッシュのイラストで説明。発達段階を認知発達で考えた

ピアジェはヒトの発達の段階を認知発達(人の知識や思考)で考えた人物です。 今回の記事では、ピアジェが0~2歳に位置づけた感覚運動的知能の段階について、ピアジェはさらに6つの段階に分けたので、イラスト付きでわかりやすく説明します。ティッシュで…

ピアジェのシェマを具体例をつけて簡単に説明(認知構造)。同化と調節

ピアジェのシェマを、花を育ててみる。という例題をつけてイラスト付きで簡単に説明します。シェマは認知構造といいますが自分の認知のつながりのことです。あなたは花を咲かせることができるのでしょうか。 ピアジェのシェマを例をつけて簡単に説明(認知構…

ゲゼルの成熟説とは、こどもの発達は遺伝的要素が大きいから成長できる用意ができたときに学習すれば良いの考え

ゲゼルの成熟説について、わかりやすく説明します。ゲゼルは双子にある実験をして、こどもの発達には、遺伝的な要素が大きいのではないか。と考えたんですが、もう一つ、発達は遺伝によってできるから、その時期がきたときに学習しよう。と言った人物です。 …

copyright©2018-2019 ほいのーと